道の駅神話の里白うさぎ「日本海が一望でき、美しい景色や夕日を眺めることができる」

国道9号を車で走っていると白兎海岸・白兎神社と共に併設された道の駅「神話の里 白うさぎ」が見えてきます。

名前でわかられる方も多いのではないかと思いますが、道の駅「神話の里 白うさぎ」は日本神話の伝説の地「因幡の白兎」にあることから名づけられています。

入口には大きな看板があるので分かりやすいですよ。。

道の駅の隣には、縁結びで有名な白兎神社があります。
入口には因幡の白兎をモチーフにした、「大国主命と因幡の白うさぎ」像と鳥居があるのですぐわかります。
※恋人の聖地の看板もたっています。

駐車場は道の駅としては比較的広いですが、特に夏のシーズンは車がいっぱいになります。
海水浴場がすぐ近くにあるのでにぎわいます。

建物から国道9号線を渡る遊歩道があるので目の前の白兎海岸へ散歩に行けますよ^^

道の駅神話の里白うさぎについて

鳥取県鳥取市白兎に国道9号線沿いにある道の駅です。
道の駅の目の前には「因幡の白うさぎ」の神話の舞台となった白兎海岸が広がり、後ろには白兎神社があります。
お土産屋は地元の特産品を扱い休憩場所も充実しています。この道の駅の一つの楽しみが日本海の眺望です、2階の展望場所からは日本海が一望でき、美しい景色や夕日を眺めることができます。
恋人の聖地にちなんだハート形のもさバーガーの販売や2階のレストランには大きないけすがあり、日本海を180ど見渡しながら海の幸を存分に味わうことができます。
駅の隣には、因幡の白兎をモチーフにした、「大国主命と因幡の白うさぎ」像が建っています。

所在地 鳥取県鳥取市白兎613
電話 0857-59-6700
駐車場 132台(内 普通車116台、大型車13台、身障者用3台)
お手洗い 男性用(小)9器・男性用(大)3器・女性用13器
身障者用設備 トイレ1器(オストメイト対応)、駐車場3台
レストラン 11:00~22:00 地元特産品を生かしたオリジナルメニューを提供
休憩所 24時間
乳幼児用施設 ベビーベッド:休/ 無休 1台
展望地 2階テラスより、日本海が一望できる
周辺の名所 白兎海岸、白兎神社、鳥取砂丘、吉岡温泉

milk
観光地の定番です^^
小さい子はまだ喜んで撮影するかな!?

ちなみに管理人の末っ子はまだ楽しみながら写真撮影をしてくれています。

この定番はほのぼのした感じが出ますね(笑)

休憩室では鳥取県のお出かけマップ等、多種類ありますのでこれからの行き先の参考にできます。
管理人はここで「トリパス」をゲットし温泉の割引券を使用しました!

milk
豆知識
お得に遊ぶなら「トリパス」を使用すべし!!

「トリパス」は公益社団法人鳥取県観光連盟が作成しているお得なパスポートです。
観光情報「食べる」「遊ぶ」「温泉」などなど、様々な紹介とお得な割引が付いているという優れものです。

公式サイトを記載します、見ておいても損はないと思いますよ^^

鳥取をお得に周遊:https://www.tottori-guide.jp/toripass/

店内は時間帯が夕方なので人が少なかったです。
地元の名産から定番のお土産までそろっています。

・・・この時間帯はほぼ閉店状態でした。。。

綺麗にそろえられたお土産。。
白うさぎの饅頭は昔からありますよね^^

白うさぎの台所

白うさぎの台所は「道の駅神話の国白うさぎ」内にある軽食喫茶です。。

施設内の1階お土産物売り場角地にお店があります

販売時間 10:30~15:30
テイクアウト可

メニューについて
鳥取にゆかりをつけた料理(うどん・そばなど)で気軽に食べれる軽食メニューが並びます。

・もさバーガー 500円
・わにラーメン 500円
・かき揚げ(うどん・そば) 400円
・きつね(うどん・そば) 400円
・もちもちうさぎ 300円
・こんぶご飯 100円
・しゃけご飯 100円

軽食メニューなのでちょっと割安感ありますね。。

気になるのは・・・

その1
もさバーガー
モサエビをふんだんに使ったもさバーガー
黒いハート型のご当地バーガーだそうです。

黒いハート??・・・気になったので公式サイトを調査してみました。


写真出典:http://sirousagi.com/daidokoro.html「公式サイトより」

まず目につくのは見た目ですね。。
「黒い」「ハート」!恋人の聖地で堪能するご当地バーガーの特徴を出したのでしょうか^^

古代のラブストーリーの地で食べるハート型バーガーで、恋愛運アップするかもしれませんね!

具材は、上から鳥取東部の特産品「白イカ」のイカ墨入りバンズ、鳥取県産のトマト、砂丘らっきょうのタルタルソース、モサエビを使用したモサカツ、鳥取県産のレタスです。

たくさんの地元産の食材を凝縮しています!

milk
真っ黒い小さなパンの正体は・・・
地元の特産でもある白イカのイカスミでしたね^^

その2
わにラーメン
???なんのラーメンでしょうか。

調べて見ると、わに(和邇)はサメのこと。
なんとこのラーメンにはフカヒレが入っている!?

・・・人工(違う食材で似せた)フカヒレ入りみたいです。。
本物のフカヒレだと500円という訳にはいかないですね^^

夕暮れの白兎海岸

白兎海岸を一望!
道の駅から目の前の白兎海岸へは、国道9号線に架かる白兎歩道橋で渡ることができます。
白兎歩道橋からみる景色は絶景です。

美しい白浜が続く白兎海岸線は「日本の渚百選」にも選定されています。
訪れたときは夕暮れ時でしたので、昼間とはまた違った表情を見る事ができます。
次回は昼間に訪れた際の記事をアップしていきたいと思います。

milk
冬場の夕暮れはさすがに寒かったので人がいませんでした・・・。
かなり強風です(笑)

フォトギャラリー

アクセス

所在地 鳥取県鳥取市白兎613
電話 0857-59-6700
交通
鳥取市中心市街地より国道9号を西方へ約12km(約15分)
JR
JR山陰本線宝木駅下車、東方へ徒歩45分・車で5分
バス
JR鳥取駅から日ノ丸バス鹿野行きで40分、白兎神社前下車、徒歩5分

関連記事

  1. 恋山形駅「鳥取県山間にある恋がかなう駅♡恋山形駅」

  2. 道の駅みやま公園「 深山公園内の四季折々の花や木などが見れる」

  3. 道の駅くめなん「カッパ伝説から生まれた、全長約7mのカッパ大明神がお出迎え」

  4. 三徳山三佛寺「日本で最も参拝するのが難しい寺、投入堂」

  5. 道の駅奥津温泉「旬の野菜を使い心を込めて作る田舎料理が味わえます」

  6. 智頭町立旧山形小学校「昭和17年に地元の木材を使い地元の人々の手によって建てられた近代木造校舎」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. パコ (PACO)「美味しいパンと素敵な空間でくつろげるお店」

    2019.07.12

  2. 下津井散策「江戸時代に廻船問屋で栄えた面影を残す町並みを見るこ…

    2019.07.12

  3. 下津井の共同井戸群「下津井の背後の山々から良質の水が湧いたとい…

    2019.07.12

  4. まだかな橋跡「まだかなと声をかけていたことから橋への名前の由来…

    2019.07.12

  5. 下津井観音寺「児島八十八ヶ所第32番札所」

    2019.07.12

  1. 夏日の極上水「大佐山の山麓に位置する夏日のミネラル豊富な湧き水」

    2019.06.12

  2. 伊勢神宮「天照大御神をお祀りする内宮、豊受大御神をお祀りする外…

    2017.09.02

  3. 千光寺「眺望良好、千光寺ロープウェイでお参り」

    2017.09.02

  4. 太陽の丘公園「恐竜のすべり台が迫力満点」

    2017.09.02

  5. 井倉洞「岡山県内屈指の規模の鍾乳洞」

    2017.09.02

RSS 岡山市かわら版