道の駅くめなん「カッパ伝説から生まれた、全長約7mのカッパ大明神がお出迎え」

道の駅くめなん

久米南町下二ヶの国道53号沿いにある、道の駅「くめなん」。道の駅くめなんには、緑地公園や木工、土ひねりが楽しめる木造平屋の工房、もちやせんべいなどの食品類を生産販売する食品加工施設のほかに、施設の中心には「ふれあいの館」があります。「ふれあいの館」には、特産物販売コーナーやレストラン「かっぱの杜」、カフェ・休憩コーナーがあります。2017年4月には岡山県唯一の女性駅長が就任しました。女性目線も取り入れながら、出荷量岡山県下一を誇る「ゆず」を使ったレストランメニューなどを展開。木をふんだんに使った駅屋が、実家に帰って来たような懐かしい雰囲気で「帰りたくなる道の駅」がキャッチフレーズ。

フォトギャラリー

アクセス

所在:〒709-3617  岡山県久米郡久米南町下二ケ1367-1
TEL:086-728-3553
車:中国自動車道 /津山I.C.、院庄I.C.から車で約30分・山陽自動車道 /岡山I.C.から車で約40分

関連記事

  1. 道の駅神話の里白うさぎ「日本海が一望でき、美しい景色や夕日を眺めることができる」

  2. 道の駅醍醐の里「県下で14番目の道の駅として、平成15年11月3日にオープン」

  3. 道の駅風早の郷風和里(ふわり)「展望台から見える美しい景色を楽しむ」

  4. 道の駅笠岡ベイファーム「新鮮な海の幸を購入できる直売所」

  5. 道の駅かもがわ円城「 岡山県下で最初に開駅した道の駅」

  6. 道の駅風の家「平成6年に始まった蒜山の農家さんの野菜市が人気」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。