のとろ温泉 天空の湯「標高700メートルからの絶景露天風呂♪岡山で天空に一番近い温泉!」

一度行ってみたかった露天風呂「のとろ温泉 天空の湯」

標高700メートルの高さにあるのとろ温泉は、周囲には人工物がない大自然に囲まれた温泉地です。
その標高の高さから「天空の湯」と名付けられています。・・・多分

大自然の中にある温泉で心身共に癒される温泉として密かに人気を集めています。

真庭市より北の山奥を延々と登ったところに位置しています、ナビで行ったので迷うことはなかったのですがあたりを見回すと山しかありません(笑)
「山奥!」という記憶がしっかりと残りました。。

のとろ温泉入り口を発見したのですが、最後の坂道はちょっときつそうでした。訪れたのは春先だったので何ともないのですが露天風呂と言えば雪見は最高ですよね^^

道中もさることながら最後の坂は上る!?と思うくらいの道です。
冬に訪れる方は装備をしていった方が絶対にいいですよ、こんな山奥でスタックしたりコースアウトすると大変です。

JAFもすぐには来れないので露天風呂の一番いい季節は魅力的ですが、冬山になれている方におススメな露天風呂です。

基本情報

営業時間 10:00~18:00、(冬期間:12月~3月は11:00~17:00)
※最終受付は終了30分前
定休日 月曜日
料金 一般入浴 大人(中学生以上)600円、小人(4歳以上)300円
駐車場 普通車50台、大型4台
泉質 アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ低温泉)
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみくじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
変わり湯 変わり湯に使う薬草はスタッフが近くの山や里から採取したもの。温泉施設で乾燥させて使用してます。本物の薬草風呂をお楽しみください。
よもぎ、くろもじ、どくだみ、柿の葉、レモンバーム、くわの葉、くまざさ、竹炭、アップルミントなどなど。お正月には日本酒風呂も・・・

季節外れの雪が・・・

この日は春先だったのですが、のとろ温泉に近ずくにつれ雨から雪に変わってきました。
春に雪を見れるなんて嬉しい限りです。

露天風呂と言えば雪を見ながらのひと時は最高の贅沢ですからね。。

時間は4時過ぎです。
今日は午後5時で閉館ですのでもうお客さんは少ないですよね・・・、急いでいきたいと思います。

milk
出来ればもう1時間か2時間遅くまで営業していればいいのですが、17時はちょっと早い気が・・・、露天風呂に夜空を眺めながら入ってみたい気もします^^
ただ、帰り道は相当寂しくて怖そうです・・・、道も細いし光も樹木により通りにくそうなので明かりがあるうちに帰るのが正解なんでしょうかね。。

ピンクバス!?
人が多い時には送迎があるのでしょうか。。

天空の湯に到着です!

いい雰囲気ですね。
施設は意外と新しいですね、ちょっと古い施設をイメージをしていたのでギャップがありました。
県下最大標高にある老舗みたいな・・・勝手なイメージをしていました。

施設は綺麗なので女性・子供には好まれそうな作りですね^^

施設内はあまり広くありません。
人が多いい際には休憩するスペースが限られているのでくつろげないかもしれません。

3家族ほど集まればいっぱいになりそうな感じです。

この看板・・・。
ムカデもマムシも苦手なんですが、本当にでるのでしょうか!?
ムカデは譲ってOKでも、マムシには出会いたくないですね・・・。

milk
以前東北の旅行で露天風呂に入った際には「クマ出没注意!」の看板がありました、山深い地域はスケールが違いますね。
・・・気を付けるけどクマにあったらどうするんだろうか?
素朴な疑問です。。

のとろ温泉成分表

のとろ温泉 天空の湯について

お風呂から上がるとすっかり晴れ、春模様になりました。
お風呂上がりで気分もよく景色も綺麗です。

夕日が差し込み綺麗ですね。
私たち家族が出るとともに営業も終了しました、1時間程ではあわただしくて落ち着かないですね。。
営業時間が17時までなので15時30分くらいに到着すればゆっくりできそうな気がします。

こられる際には時間にゆとりをもって来てくださいね。
※個人的な感想は閉館時間が早いです。。

宿泊が出来るログハウス

のとろ温泉では宿泊施設のログハウスがあります。
温泉にすぐ併設しているので温泉に入ってゆっくりと過ごしたい方にはおススメです。

・・・虫が苦手な方は夏場は避けたほうが良いかもしれません。
のとろ温泉に限らずですが最近は冬キャンプが人気あるみたいですね※虫が出ないので

ログハウス施設情報
※11月から3月までログハウスは冬季休業

設備 設備:和室(6畳)・ロフト(4畳)・洗面所(洋式トイレ、洗面台)・キッチン布団(6組)・扇風機・ファンヒーター・冷蔵庫・IHコンロ・炊飯器・電子レンジ・鍋・食器等
※テレビ・エアコン無。
食事 1泊1棟あたり4名:平日13,000円、週末祝前日15,000円
5名から追加料金(子ども1名1,080円、大人1名2,160円)6名まで利用可能。
利用時間 チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00(冬季11:00)
備考 温泉の無料入浴券あり、営業時間内に何度でも利用可能。
ペットのご利用不可
バーベキュー等利用可能
milk
のとろ温泉「天空の湯」の入浴の感想です。
露天風呂は想像通りの満足感です。
景色が一望できとても綺麗でした。今度は真冬の・・・出来れば大雪の中に訪れて雪の露天風呂を体験してみたいです。

ですが道中の道が険しい(道が狭い、坂道がきつい)ので簡単には山道を上がれない気もします。
今回、のとろ温泉に向かいながら冬の季節は(雪道)安全に走行できるか、雪が降ったことをイメージして走行してみました。
何カ所か山道の傾斜が厳しい箇所があるので冬は結構厳しいかなという感じです。
四駆+スタッドレスか二駆+チェーンは必要かなと思いました。。
四駆×チェーンは最強です。この組み合わせで訪問できる方は是非^^

アクセス

所在地 〒708-0701 岡山県苫田郡鏡野町富西谷2091−10
TEL 0867-57-2006
アクセス 中国自動車道院庄I.C.から車で40分20.00km国道179号→県道56号→県道65号
米子自動車道I.C.から車で25分12.00km県道330号→県道65号

関連記事

  1. みち亭あさひ「足湯がお出迎え!!」

  2. 湯原温泉「美作三湯として人気を集める温泉」

  3. 湯の郷足湯「三歩太郎(さんぶたろう)の足型をモチーフにした足湯」

  4. あば温泉「田舎の雰囲気を感じたい方にはおススメの温泉です。」

  5. 花美人の里「家族連れやカップルに人気の温泉施設」

  6. あわくら温泉 元湯「カフェ&レストラン併設の温泉付きゲストハウス」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




  1. パコ (PACO)「美味しいパンと素敵な空間でくつろげるお店」

    2019.07.12

  2. 下津井散策「江戸時代に廻船問屋で栄えた面影を残す町並みを見るこ…

    2019.07.12

  3. 下津井の共同井戸群「下津井の背後の山々から良質の水が湧いたとい…

    2019.07.12

  4. まだかな橋跡「まだかなと声をかけていたことから橋への名前の由来…

    2019.07.12

  5. 下津井観音寺「児島八十八ヶ所第32番札所」

    2019.07.12

  1. 夏日の極上水「大佐山の山麓に位置する夏日のミネラル豊富な湧き水」

    2019.06.12

  2. 伊勢神宮「天照大御神をお祀りする内宮、豊受大御神をお祀りする外…

    2017.09.02

  3. 千光寺「眺望良好、千光寺ロープウェイでお参り」

    2017.09.02

  4. 太陽の丘公園「恐竜のすべり台が迫力満点」

    2017.09.02

  5. 井倉洞「岡山県内屈指の規模の鍾乳洞」

    2017.09.02

RSS 岡山市かわら版