由加神社本宮「日本三大権現の一つ厄除け総本山」

由加神社本宮

日本三大権現の一つ、また厄除けの総本山として知られる由加神社本宮は江戸時代より由加大権現として人々の信仰を集め、また備前藩主池田候の加護を受けて繁栄しました。
その頃から四国こんぴらさんとの両参りも盛んに行われ、現在も両参りを信仰する人が多くいます。
境内には日本一の備前焼大鳥居や消痛の小槌などがあり、本殿は岡山県指定重要文化財です。

フォトギャラリー

アクセス

受付 8:30~16:30 (参拝は自由)
定休日 無休
駐車場 100台
所在地: 倉敷市児島由加2852
電話:086-477-3001

JR
JR瀬戸大橋線 児島駅よりタクシーで約20分

瀬戸中央自動車道児島ICより約25分
瀬戸中央自動車道水島ICより約20分

関連記事

  1. 湯神社「藤、紅葉など四季折々の美しい風景を楽しめる神社」

  2. 千光寺「眺望良好、千光寺ロープウェイでお参り」

  3. 備中国総社宮「総社の地名の由来となったといわれる社」

  4. 鼻ぐり塚「食肉となった牛の鼻ぐりを集めて供養している塚」

  5. 鯉喰神社「鯉に姿を変えた温羅をこの場所で捕食した伝説がある地」

  6. 矢喰宮(矢喰岩)「温羅が投げた岩が落ちた場所という言い伝えが残る神社」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。