ゆ・ら・り・あ「岡山県内最高峰といわれる後山(うしろやま)のふもとにある温泉」

ゆ・ら・り・あ

岡山県内最高峰といわれる後山(うしろやま)のふもとにある愛の村パークの「ゆ・ら・り・あ」は日帰りで利用できる温泉施設。
ゆったり楽しめます。

営業時間 平日11:00~18:00・土日祝11:00~20:00(最終受付は閉館30分前)
定休日 水曜(祝日は営業、翌日休み。但し春休み・夏休みは無休)
料金 一般 大人(中学生以上)600円、4歳以上250円
泉質 単純温泉低張性弱アルカリ性泉

あわくら村方面に行った際に訪れるた際に、最寄りの温泉施設のひとつです。
食事等も出来る複合施設になるので、家族連れにはおススメです。金額も大人600円とリーズナブルなのでちょっと寄ってみるのに良いかもしれません。。

この日はまだ寒さが続く冬の夕方に訪れました。
写真でも分かるように雪が舞っていて温泉に入るのは、個人的にはとてもgoodなタイミングだなと思っています。

季節は冬の終わりに近ずいていたので、雪はあまり期待してなかったのですが良い感じにふってくれました。
雪は帰るころにはすっかり止み、一時的な物でしたが温泉中は露天風呂からは雪が舞っているのを見ながら入浴でき良い季節感を感じる事が出来ました。

入口(施設:愛の村パーク)
休日の夕方ですが、お客さんの数は少ないですね。。

写真でも撮影できるくらいのボタン雪が降っています、降り続ければ積もる雪質です。。。
施設に行く道の最後が坂がちょっときつかったので、雪が積もったらノーマルタイヤにはちょっと嫌な感じです・・・。積もらなければ良いですが。。

駐車場スペースも広く、来客者多い際にも比較的駐車しやすい広さです。
この日はお客さんが少なかったので施設入口のすぐ近くにとめる事が出来ました^^寒いので施設内にダッシュです。。

施設内に寒いのですぐ行こうと思ったのですが、さすがは子供達!
寒さなんか関係なく雪の魅力にはまっちゃいました(笑)
あまり雪を見ることが少ないので良い機会ですね^^

ゆ・ら・り・あ:愛の村パークの2階

温泉施設は2階ですね、1階は食事をするお店があります。
田舎料理が楽しめるバイキングのお店。
時間があればランチからのお風呂なんてコースも良いかもしれませんね。。

1階のお食事処はこんな感じのお店です。

天井が高く開放感がある店内です。

2階に上がり少し歩くと温泉施設があります。
窓口でお金を支払い、いざ入浴へ^^

お風呂について
自慢の展望露天風呂では、山々の雄大なロケーションが目の前に広がります。※柵があるのでお風呂からでは山々が見えないのが残念です。
ハーブ湯は、季節ごとにラべンダー、よもぎなど月替わり。
湯上がりは無料休憩スペースでくつろぐことが出来ます。

milk
露天風呂案内に「ヒノキ風呂」と出て楽しみに入ったのですが表面に板を張っただけのお風呂でした・・・(苦笑)
milk
雪が降る中入る露天風呂は最高ですね、良かったですよ。

施設は年数も経ち若干古さも感じます。
ですが、値段を考えるとそんなものかなとも感じますので、期待を込めていくより家族でちょっとという感じが良いかもしれません。

休憩施設もあります。
人が多い際にはスペースは無いような気がしますが、この時間帯では私たち家族だけの独占でした。。
十分な広さでゆったりとくつろぐことが出来ました。

雪も降りやみ、帰りの道中の心配もする必要はありませんでした。
一時の良い時間帯の降雪でした^^

milk
意外と人が少なくゆったりと入れました、休憩室も少なかったのでゆったり時間を過ごせました。
milk
1階にあるレストランは地元の食材を使ったランチバイキングが美味しいみたいですよ。
※管理人はまだ行ったことがありませんので紹介サイトが出来ていません。

フォトギャラリー

アクセス

住所 岡山県美作市後山1872 愛の村パーク内
電話 0868-78-0202 )
駐車場 普通車100台 バス20台
アクセス 中国自動車道佐用IC/車30分
  • コメント: 0

関連記事

  1. 湯神社「藤、紅葉など四季折々の美しい風景を楽しめる神社」

  2. 宮本武蔵駅「珍しい人名の駅!ハート形の窓が恋叶スポットがある待合室。」

  3. あば温泉「田舎の雰囲気を感じたい方にはおススメの温泉です。」

  4. 湯の郷足湯「三歩太郎(さんぶたろう)の足型をモチーフにした足湯」

  5. 東粟倉総合支所「2005年3月31日に美作市に新設合併により美作市へ」

  6. 真賀温泉「湯量が豊富なため、常に新鮮な温泉を楽しめる」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。