岡山おすすめサイクリングロード

岡山おすすめサイクリングロード

サイクリング

街中や自転車道、大自然に囲まれて自転車で走る「サイクリング」。お金をかけずに様々なスポットを回ることができるほか、適度な運動にもなるのでおすすめです。そして何より、風を切って進む楽しさが最高です。サイクリングには春夏秋冬それぞれの良さがある。
運動不足解消にいかがですか?

サイクルウェアの基本アイテム

すべてが必要というわけではありませんが、代表的なアイテムはいくつかあります。ヘルメット、キャップ、ジャージ、パンツです。他にも、サングラスやグローブ、アームカバー、レッグカバー、ソックス、シューズまでサイクリングウェアは多岐にわたります。
基本的に自分のサイクリングのスタイルに合ったアイテムを用意すればいいと思います。
最低限必要な装備は、安全のためにヘルメット、お尻を守るためにサイクルパンツがあればいいと思います。サイクルジャージは速乾性のあるインナータイプのものにして、上に何かを羽織れば良いでしょう。あと、サイクリングに出かける頻度が多い場合でしたら、数パターンウェアを用意していくと楽です。ぜひ自分なりのサイクリングの服装を決めて、快適なサイクリングを楽しんでください。

※サイクリングに適した服装3つのポイント
・乾きが早いもの
・風の抵抗が少ないもの
・足の動きがスムーズなもの

ヘルメット

転倒の際の衝撃から頭を守ってくれるほか、直射日光を防ぐ役割がサイクルヘルメットにはあります。サイクリング専用のものは軽量で通気性に優れている点が特徴で、被っていても快適です。

サイクリングキャップ

サイクリングキャップは、ヘルメットの機能を補助するほか、汗を吸収しヘルメットの劣化や走行中の汗垂れを防ぎます。

サイクルジャージ

よく汗を吸収し、速乾性も高い素材で作られているのがサイクルジャージです。サイクリングでの空気抵抗を減らしより快適に走行するために体にフィットするような作りになっています。夏は半袖、冬は長袖と季節により使い分けたりします。必ずしもサイクリング用のものである必要はないと思いますが、まずはスポーツ用のものを選ぶのが無難だと思います。

サイクルパンツ

サイクリング用のパンツは、お尻の部分にパッドが付いています。サイクリングジャージ同様、吸湿性や速乾性に優れていてぴったり感があります。スポーツサイクルに乗るときは、サドルからの衝撃軽減は重要なポイントです。

サングラス

サイクリングにおけるサングラスの役割は目を守ることです。夏場はとくに日差しが強く、目を傷めないように紫外線対策が必要です。また、照り返しが眩しくて走行しづらい場合もあるので、日差しの対策をするのが得策です。また、走行中はゴミのようなものが目に入ってしまったり、自転車によって巻き上げられた砂が目に入ることもあります。そういったことからサングラスで目を守る必要性は高いと思います。

あると便利なもの

グローブやアームカバーやレッグカバーは日焼け対策にあるといいアイテムです。日焼けは、見た目の問題だけではなく、体温の上昇や、体力消耗等、熱中症などの危険性を高めます。こういった小物のいいところは、着脱が容易にできることです。季節に合わせて服装を選ぶことも大事ですね。

岡山おすすめサイクリングロード

吉備路自転車道

総社市スポーツセンターから岡山市の岡山県総合グラウンドまでの約21キロメートルの自転車や歩行者の専用道路です。 道路の途中には、作山古墳や備中国分寺、造山古墳、吉備津神社などがあり歴史のロマンを感じながら四季折々の自然を楽しむことができます。また、この道は、「日本の道100選」にも選ばれています。一般道を使用する箇所が一部あり、また歩道兼用部分もありますので歩行者に注意して走行してください。

吉備高原自転車道

吉備高原自転車道は、岡山県道岡山賀陽自転車道線の通称です。岡山市新庄下(吉備路自転車道交点)を起点とし、吉備中央町吉川(岡山県道72号線と国道484号線交点)が終点です。「吉備高原」は、岡山県と広島県北部にかけての高原の名称です。前半では高松稲荷、足守地区の町並の景観を楽しめ、後半では豊かな自然を楽しめます。

蒜山高原自転車道

蒜山をぐるりと周って遊べるサイクリングコース。雄大な景色を眺めながら自転車で爽快にサイクリング。自転車のレンタル施設も各所に整備されています。
サイクリングロードの途中には、ひるぜんワイナリー、塩釜の冷泉、道の駅蒜山高原など、見どころは盛だくさん。「ひるぜん焼そば」や、濃厚な味わいの「ジャージーソフトクリーム」も楽しめます。 距離は29kmとゆったりと走るには最適の距離。ビギナーやファミリーでのライドにぜひ使いたいコースですね。高原特有の心地よい気候の中を走るなら、春から初夏がベストとのことです。

片鉄ロマン街道

片上鉄道(かたかみてつどう)は岡山県の備前市から,同県の柵原(やなはら)町までを南北に結んでいた鉱山鉄道です。鉱石輸送廃止後,路線廃止への一路をたどり,1991年6月に72年間にわたる鉄道の歴史に幕を下ろしました。廃線となった片上鉄道が2003年自転車道として復活。駅舎やプラットホームなど当時の面影を残す。美咲町吉ヶ原から備前市片上までの総延長34kmの自転車道。吉井川に沿って高台を走るサイクリングロードは見晴らしがよく、勾配が緩やかで爽快です。 JR和気駅や鵜飼谷交通公園ではレンタサイクルも利用できる。

風の道(児島)

風の道は1990年まで児島駅から下津井駅を結んでいた「下津井電鉄」の軌道跡地に整備された約6.3kmの歩行者・自転車専用道です。鷲羽山の展望台にも通じており、旧鷲羽山駅付近では、瀬戸大橋も間近に眺めることができます。コースの途中には、赤穂井戸のフラワーロード、琴海駅跡、瀬戸大橋などがあり、終点の旧下津井駅ではレトロな電車が出迎えてくれます。コースは緩やかな上り坂、下り坂が続き、高台を走りながら瀬戸内海や瀬戸大橋の景色を満喫できます。レンタサイクルはJR児島駅で借りることができ、周辺には飲食店が多くあります。




  1. 岡山駅「岡山の玄関口」

    2018.04.05

  2. 岡山南区役所

    2018.04.05

  3. 児島湾締切堤防

    2018.04.01

  4. 備前西市駅

    2018.04.01

  5. 岩倉神社「巨石がごろごろと転がっている不思議な雰囲気の神社」

    2018.04.01

  1. 伊勢神宮「天照大御神をお祀りする内宮、豊受大御神をお祀りする外…

    2017.09.02

  2. 千光寺「眺望良好、千光寺ロープウェイでお参り」

    2017.09.02

  3. 太陽の丘公園「恐竜のすべり台が迫力満点」

    2017.09.02

  4. 井倉洞「岡山県内屈指の規模の鍾乳洞」

    2017.09.02

  5. 瀬戸大橋「本州と四国を結ぶ長大橋」

    2017.09.02

RSS 岡山市かわら版